-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-25 23:57 | カテゴリ:洋風
P1120688_convert_20110109103943chikin1.jpg

メリークリスマス!
私の大好きなイベントのひとつ。
最近じゃ、サンタさんもわが家には来てくれなくなりましたが・・・T_T
でも、やっぱり好きですね~

なんか、街も人々もキラキラと輝いていてワクワクしますよね。
こういう気分って大事なんだと思います。
まぁ、キリストの誕生をお祝いする日ではありますが、目的は違っても、その日にワクワクしたり、幸せを感じたり、寂しさを感じたり、イルミネーションを見て希望が持てたり。
色々感じるってステキですよね。

私の働く丸の内も、とてもきれいなイルミネーションと大きなクリスマスツリーが飾られ、皆、笑顔で写真を撮ったり見とれたりしていました。

毎年24日のイヴにわが家ではクリスマスディナーをするのですが、その日で退職した職場の友の送別会があったのでディナーは翌25日に。
フラメンコのレッスンもあったので、あんまり凝ったことはできませんでしたが、これはこれで満足かな^^

まずは前菜。

P1120677_convert_20110109103853samon1.jpg
サーモンのカルパッチョ
リースをイメージした盛り付けにしたんですが・・・雑でしたね^^;
もちろん、青々とした立派なルッコラはベランダ菜園のもの。(重宝してます)
サーモンは、塩、コショウをして冷蔵庫でひやしておきます。
ドレッシングは、オイルとレモンのしぼり汁、ワインビネガーとほんの少々のおしょうゆ。
玉ねぎは水でさらしてもいいですし、塩もみしてもOK。
食べる直前にサーモンに玉ねぎとケイパーを乗せ、ドレッシングをたっぷりとかけていただきます。

P1120685_convert_20110109103921samon2.jpg
脂が乗ってて美味しかった!
レモンがスッキリさせてくれ、スパークリングワイン(シャパンといい言いたいけど><)がすすむ、すすむ♪

そして、メインのチキン!

P1120690_convert_20110109104009chikin2.jpg
この香ばしさ!
食べ応えも十分な骨付きもも肉でしたが、美味しかったです♪
作り方は、
・骨付きもも肉・・・2本(余分な脂肪を取り除きます)
・塩、コショウ・・・少々
○漬けダレ(マリネ液)
・お酢・・・大2
・バルサミコ酢・・・大2
・ヨーグルト・・・大2(なくてOK)
・はちみつ・・・大1~2
・お酒・・・大2
・オイスターソース・・・大2
・おしょうゆ・・・大1~1.5
・おろしにんにく・・・1片
・オイル・・・大2強

(作り方)
1.もも肉は、味が染みやすいようにフォークで何箇所か刺しておき、軽く塩、コショウをします。
2.ビニール袋にもも肉を入れ○漬けダレ(マリネ液)を入れて絡め手でもみこみます。空気を抜いて口を縛りときどき返しながら30分以上置きます。※時間がなければ手でよくもみこんで味を染み込ませてください。
3.天板にクッキングシートを敷いて、皮を上にして並べます。
4.250~300℃に温めたオーブンに入れて、30~40分くらい、香ばしく焼き目がつくまで焼きます。
5.お皿に盛りつけます。
はい、できあがり!

もも肉は、朝から漬け込んでおいたので、味がしっかりと馴染んでてよかった^^
やっぱり、骨付き肉にかぶりつくのってさらに美味しく感じます。

結局、今年は忙しくてツリーも出せませんでしたT_T
なんか、こんなんじゃいけませんね><
もう少し、自分の時間を大切にしていかないと・・・日々に追われちゃイカンなと反省したクリスマスでした。

そうそう、24日の送別会は気の合う仲間で新橋の魚金本店へ。渋すぎです><アハハハ
イヴのステキな雰囲気を女の子数人でギャーギャー騒いで邪魔したらカップルも可哀想だと言うことでオシャレなところはあえてパスしました。それに、彼女は来年からは海外で働くのもあり、コテコテの居酒屋がいいかなと。おかげでオヤジしかいない店内で思う存分楽しめました。
夢を自らの手で切り開き羽ばたいていく彼女を私たちは誇りに思います。(ガンバレ!)

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



スポンサーサイト
2010-10-09 11:10 | カテゴリ:洋風
P1120138_convert_20101009171127morning2.jpg

今朝はワンプレートモーニングに紅茶。
目玉焼きにするときはベーコンが多いのですが、今日はめずらしくハムエッグ。
先週、Oisixさんから届いた鎌倉ハムさんのロースハム
化学合成添加物を一切使っていないハム、ソーセージってなかなか見当たらないですよね。
味わいはシンプルでソフト。
焼いて食べるにはもったいない気がしたけど・・・やっぱり美味しい^^

あ、でもね、今朝のメインはハムじゃないんです^^;
メインはこちら↓

P1120135_convert_20101009171101morning1.jpg
自家製レタス&ルッコラ

今朝、収穫したレタスとルッコラです^^)v
これがね、シャキシャキしてるわ、味もしっかりしているわで美味しいんです♪

どちらも虫がつきやすいので毎朝のチェックが大変です。
涼しくなったとは言え、まだまだ青虫くんは活動的。ヒッソリコッソリと忍び寄り、ちゃっかり元気に食べまくりますからね~
青虫くんなんかに負けてはいられません!
マメに摘んではお弁当に入れたりサラダに加えたりしています。

こうやって、少しでもベランダで作って摘みたてを食べれるのって幸せです。
あ~~~、広いお庭か広いルーフバルコニーでいろんなお野菜やハーブを育てて半自給自足の生活がしたいもんだなぁ~><
このね、半自給自足ってところがミソ。
何でもバランスが肝心ですから^^無理しちゃ~いけません。
楽しみながら続けるってのが大事。
うんうん^^

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2010-10-07 01:49 | カテゴリ:洋風
P1120130_convert_20101009175328hanbagu1.jpg

今日はわが家の記念日のひとつ、初めて知り合った記念日。
あははははは^^
まだそんなことやっているのかぁ~と思われそうですが、お祝い好きな私ですからね。
それに、初心忘れるべからずでもありますし^^;

そんな今夜のメニューはハンバーグ。
もちろん、彼ちゃんからのリクエストです。
平日の夜、仕事から帰ってハンバーグを作るのって結構面倒ですね^^;
玉ねぎをあめ色になるまで炒めて冷まして捏ねて・・・ふぅ~疲れた。
彼ちゃんだけは美味しそうにライスまでお替りして頬張っていましたけど!

P1120134_convert_20101009175402hanbagu2.jpg

いくつになっても男性ってお子様ランチ風メニューが大好きですね。

もう一品。
「記念日だし、シャンパン(と言っても買うのはスパークリングワインですけどね^^;)でも買って帰ろうか?」と彼ちゃんからメールがあったので前菜に作ったサーモンのカルパッチョ。

P1120120_convert_20101009175107smaon1.jpg

サーモンと相性のいいディルとケイパー、ブラックオリーブにオニオンスライスを添えたカルパッチョ。
ソースは、オリーブオイルにレモン、塩、コショウにマヨネーズを少し入れてマイルドにしてみました^^

P1120126_convert_20101009175131smaon2.jpg

キンキンに冷やした辛口のスパークリングワインにサーモンのカルパッチョが合う合う!!
・・・結局、スパークリングワインを買ったのは私でしたけどね><
ってどんなオチなんでしょ!!

この日まで数日間、口を利いていなかった私たち(あ、いつものよーに私が怒っていただけですけど)。
ちゃんと乾杯の時に彼ちゃんのごめんなさいで仲直りして無事、記念日を祝うことができました^^
こうして、あと何回何十回一緒にお祝いしていけるんだろう。
どんなに年数が経とうがこうして出会えたことや今に感謝し、乾杯していきたいと思います。
スパークリングワインが、シャンパンになる日を願って・・・今夜も乾杯!!

これからも仲良くケンカしながら楽しく過ごしていこうねぇ~♪

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2010-08-23 01:32 | カテゴリ:洋風
P1110805_convert_20100925153758chikin1.jpg

チキンソテーが食べたい気分。
でも、いつも悩む。

私はジューシィ~なもも肉好きですが、もも肉には脂肪が多い。
だったらブランド鶏肉のイイモノを買い求めればいいのでしょうが・・・なかなかね^^;
あれを毎回除去する作業がかな~~~り面倒臭いんですよ。
しかも、量もグ~ンと少なくなるんです。
ん?ってことはだぞ!?
お肉って量り売りなわけだから・・・脂肪の少ないブランド鶏肉買うのと差し引くとあんまり変わらないのかしら!?

これ、どうなんでしょうね~
あながち外れてないような気がするけど・・・これをお肉屋さんにいる時に気づけばよかったなー
そしたら今夜試せたのに。
よし、次回、奮発してイイ鶏肉を買ってみるか!

まぁ、今夜はいたってフツーの鶏肉でソテーにしました^^

【チキンソテー ガーリックソース】
・鶏もも肉・・・1枚
・塩、コショウ・・・少々
・タイムパウダー・・・少々
・にんにく・・・1片(輪切り)
・バター・・・10g
・お酒・・・大1
・みりん・・・小2
・おしょうゆ・・・小2~大1

(作り方)
1.鶏肉は厚みを平均にし、包丁の刃先で皮目に穴をあけて2等分し、塩、コショウ、タイムパウダーをもみこんでしばらく置きます。
2.フライパンにオイルとにんにく(お好みで鷹の爪なども)を熱し、皮目を下にして1.の鶏肉を入れます。
3.しっかりと焼き色がついたら裏返し、蓋をして弱火で蒸し焼きにします。
4.お肉に火が通ったらお皿に盛りつけます。
5.4.のフライパンにそのままバターを熱し、お酒、みりん、おしょうゆを入れて軽く煮詰めてソースを作ります。
6.チキンにたっぷりとかけます。
はい、できあがり!

P1110807_convert_20100925153828chikin2.jpg

やっぱり鶏もも肉はぷりっぷりで美味しい~^^
うん、やっぱりイイ鶏肉を買おう。そして試そう!決めたぁ~!!

お肉を焼く時、皮をパリッと仕上げたい際は、裏返したときに蓋をせず、そのまま焼くと香ばしく出来上がります。少し、時間はかかりますけどね^^
今回は、添えにポテトもあったのでしっとりと仕上げました。
ふぅ~、今夜も満足^^
彼ちゃんも満足そうに・・・ガッツリと転寝なさっています。

はぁ、また明日からお仕事です。
気がつけば、働き始めて1ヶ月が過ぎていました。早いな~
まだ同じフロアの顔と名前が一致しない人が何人かいますが・・・まぁ、いいっか^^;
だって~、イケメンが全然いなんだもん><

これって大問題ですよ!会社に行く楽しみが全くないじゃないですかっ。
企業側も社員のモチベーション維持のために、男女バランスよくカワイコちゃんやイケメンを採用いただきませんと・・・切に希望いたします。
これ、結構大事なポイントだと思うんですけどね。絶対にその方が業績はアップすると思う。

あ、もう寝なきゃ。
おやすみなさいませm(_ _)m

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2010-07-09 01:16 | カテゴリ:洋風
P1110259_convert_20100709093634niku2.jpg

結婚1周年。
穏やかとは決していえない1年だったけど、過ぎてしまえばあっという間の1年でした。

仕事が早く終われるかわからないと言ってた彼ちゃんでしたが、早めにご帰宅。
それとは逆で遅くなるだろうな~と思ってた私。
お昼のアボカド納豆丼の腹持ちがよくってお腹がさほど空いていないこともあり、のんびりと支度していましたが・・・こうやってたま~にいい意味で裏切られます^^

今日のスパークリングワインは南アフリカ産。お初です。
今、ワールドカップ開催中の旬な国ですし、南アフリカ産の赤ワインは非常に美味しいので期待できそうだし、なんと言ってもお安いってのが決め手でした♪(画像は・・・飲み終わっちゃってから気づきました。辛口ロゼ・・・きれいな色だっただけに残念)

P1110247_convert_20100709093501suzuki1.jpg
天然スズキのカルパッチョ

鯛かホタテのカルパッチョにしようと思っていたのですが、あまり美味しそうに見えなかったので、スズキに。
おうちでスズキのカルパッチョをするのは初めて。
ちょっと生臭さもあるので、粒マスタードでピリリっとさせてみました♪

【天然スズキのカルパッチョ】
・スズキ・・・1柵
・塩、コショウ・・・少々
・万能ネギ・・・細めを4~5本(先っぽ以外を小口切り)
・玉ねぎ(もしくはセロリ)・・・1/6~1/4個(薄くスライスして水につけておきます)
○ドレッシング
・粒マスタード・・・大1
・オイル({EXバージン)・・・大4
・レモン汁・・・1/2個
・ポン酢(もしくはおしょうゆ)・・・小2~大1※もちろん、入れなくてもOKです。
(作り方)
1.スズキは尻尾の方から薄く削ぎ切りにして器に並べ、塩、コショウをして、ラップをして冷蔵庫で冷やしておきます。※お塩はしっかりめにした方が美味しいです。
2.○ドレッシングを作ります。
3.食べる間際に、冷蔵庫から1.を出し、○ドレッシングを2/3を全体にかけ、玉ねぎ(セロリ)とネギを散らします。
4.残った○ドレッシングをふりかけ、ネギの先っぽをあしらいます。
はい、できあがり!

P1110250_convert_20100709093522suzuki2.jpg

美味しい^^
レモンの酸味と粒マスタードのまろやかな辛さがいいアクセントに。
ほぉ~、スズキのカルパッチョもなかなか美味しい^^
やっぱり天然だからかな~身もいい具合にしまっていました。

しかも、生臭さはまったく残ってなくってよかったぁ~!
(・・・しいて言えば、私の手が、、、ステンレス製のせっけんみたいなので洗っても全然ダメでした)

そしてメインは・・・

P1110255_convert_20100709093556niku1.jpg
ドカ~~~ン!
アハハハハ^^すごい大きさですよね!
横にリンゴが置いてみたのですが、どれだけデカいかおわかりいただけるでしょうか!?

お店で見た時、
「ここはアメリカかオーストラリア!?」と思ったほど。
でも、これでも国産牛なんですよぉ^^;
肩ロースらしいです。
面白いなって思ったので、今夜はコレを豪快に喰らおう!っと買っちゃいました。

P1110262_convert_20100709093654niku3.jpg
オニオンソース

いつもはバルサミコ酢を使ったソースにするのですが・・・
大好きなバルサミコ酢を切らしているので、今夜は即席のオニオンソースを作ってみました。
これが何気に美味しくて^^

【オニオンソース】
・玉ねぎ・・・1/2個(すりおろします)
・にんにく・・・1片(すりおろします)
・赤ワイン・・・約50ccくらい
・おしょうゆ・・・大2
・みりん・・・大1
・はちみつ・・・大1
・ポン酢・・・大1 ※バルサミコ酢があればバルサミコ酢を!
・バター・・・10g
(作り方)
1.フライパンにおろし玉ねぎとにんにく、赤ワインを入れて火にかけます。
2.赤ワインが沸騰したら、おしょうゆ、みりん、ハチミツポン酢を入れて味を馴染ませ、味の調整をします。
3.最後にバターを入れて軽く混ぜ合わせて火を止めます。
はい、できあがり!

よく食べ、よく飲みました~♪
焼いたお肉はあまりに大きいので適当にカットし、火が通り過ぎないうちに食べなきゃ!って思って焦ったからか・・・出来上がりの画像が大雑把な感じになっちゃいましたけど、柔らかくて美味しかったです。
肩ロースはいい具合にサシが入っているので、やっぱり美味しいですね^^

ふぅ~
まぁ、何はともあれ美味しいディナーでした。
これから何度こうやって一緒にお祝いできるだろう。
今日までありがとう、そしてこれからもよろしく!
あ、もっともっと幸せにしてね~~~~~っ!!!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。